. 2015年03月の記事 - 1ページ目 - バンビー農園

バンビー農園

宮島カフェ&バー 【バンビーノ】のショウガ畑物語

スポンサーサイト

 --, --   -
Category  スポンサー広告

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

春暖の候

気温が20℃を越し、茨城とはだいぶちがう気候を実感している、まだ3月。ふと顔を上げると、あれ、これ桜だったのか?      【畑に一本の華やかさ】                  【開花まで一週間。飛行機雲を背に】ホウレンソウに続き、葉物の発芽にも勢いが感じられます。 小石をかきわけ芽を出す力強さはさすがです。播種が遅いので、収穫時期には初夏の暑さが待っています。 うまく採れるかは神頼み。    ...

 27, 2015   0
Category  宮島トーク

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

宝の山

土づくり第2弾は、カキガラ。 宮島だからこその資材がここにあります。      【地元の方から聞いて山をかきわけ、崖を下ると・・・・あるぞカキガラ!・・ここにもシカが】日本の畑は酸性寄りですが、野菜の多くは中性~弱アルカリ性を好みます。酸性の土を中和する働きがある石灰があり、苦土石灰、消石灰と用途によりさまざま。茨城の有機農家が利用していたのは、有機石灰と呼ばれるカキガラを砕いた天然由来の石灰です...

 22, 2015   0
Category  開拓記

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

祝 発芽

ホウレンソウが発芽しました。現状の土質では育たないため、カキガラを多めに入れて、品種も春まき(暖地用)と半分意地の栽培。虫対策にネットをかけると、いよいよ畑(プロっぽい)らしくなってきました!      【夏野菜の育苗も開始】              【春野菜はネットがけに】こりゃ芽出たい。...

 20, 2015   0
Category  未分類

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ショウガ道

厳島ジンジャ―の胆となる、作付場所に着手します。今年度は、土づくりする場所と分けて作付を行います。 (連作を考えて、今年は試験栽培にとどめます)      石と竹の根を撤去しないと、何も始まらないので、植えつけまでにできた範囲を作付場所とします。主に次年度以降の種ショウガ分くらいは生産したいと考えています。      【2月前半の撤去分】                 【2月後半の撤去分】場所に...

 17, 2015   0
Category  未分類

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

カオス

宮島の水族館のYさんが応援に来てくれました。 頼れるアウトドアのエキスパートです。ときどき薪ストーブになりそうな木を切って持って行ってくれるので、ずいぶん畑もスッキリしてきました。       【今日は大物 入口の枯れている松】         【この後 応援2名加わってまき割りしました】畑は夏作の予定地開墾。 竹の根と石との格闘は続く。      【支柱で区切って発掘作業】           ...

 11, 2015   0
Category  開拓記

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

今日は農業デー

今日は土木・開墾作業はお休み。作付準備、種まきと、農家の本分に徹します。      【ニンジン播種】               【ジャガイモの畝立て】ジャガイモの品種は茨城時代から作り続けてきた信頼の「キタアカリ」。カラフルジャガイモや、変わり種など畑も小さいので、あれこれ作らず、渾身の逸品で。      【種イモはちょっと大き目に】          【肥料や株間などは、経験値で】柵の中では農...

 09, 2015   0
Category  野菜

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

落葉ひろい

砂利が混ざった土は固く、保肥力・保水力ともに茨城の畑の土には、遠く及びません。火山灰土(関東)と真砂土(瀬戸内海沿岸)では、土質が違うので単純に比較はできませんが、多少なりともフカフカして地力の高い畑に近づけることはできます。土地改良の第一弾は、「落葉堆肥」。       【山に入れば落葉のじゅうたん】         【軽トラが入れない所は、一輪車往復】1~2年すると分解され体積もぐっと減ってき...

 05, 2015   0
Category  開拓記

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

宮島野菜始動

柵で囲った場所に、いよいよ種まきを開始します。第一弾はホウレンソウ。 これは茨城で新規就農したときに、はじめて作った野菜です。酸性の土に弱く、荒れ地やはじめたばかりの畑ではうまく育ちません。宮島に就農して、初めての作付にホウレンソウを選んだのは、思い入れとは別に畑の状態チェックを兼ねてます。            【茨城から持ってきたホウレンソウの種】                    【一粒...

 02, 2015   0
Category  開拓記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。