. 2015年05月の記事 - 1ページ目 - バンビー農園

バンビー農園

宮島カフェ&バー 【バンビーノ】のショウガ畑物語

スポンサーサイト

 --, --   -
Category  スポンサー広告

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

渡る世間はシカばかり

泣ける話夏野菜の生命線「育苗」。2月から種をまき、植えつけの5月まで大切に育てる重要な仕事。家庭菜園ではないのだから、プロとして種から育苗して夏野菜苗を仕立てることのは当然です。そんな夏野菜をイノシシにひっくり返され、けっきょくホームセンターで苗買っちゃいました。フェリーを降りて、荷台に置いたまま所用で車を離れること十数分。 「OH MY GOD!」 神も仏もいる宮島だけど、やはりここにも鬼はいた。しか...

 27, 2015   0
Category  鹿トーク

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

三歩進んで 五歩下がる

無間地獄をさまよう、ここ数週間。イノシシが入ると、入口出口と2ヶ所破れ、シカはその後から入る。一か所ふさぐと、一か所どこかが破られる。 シカはその後から入る。全部ふさぐと、車両ゲートが壊される。 シカどころではなくなる。      巡回箇所が増えすぎて、外周はツギハギだらけ。だんだんどこを補修したかもわからなくなる。そんな作業を繰り返しつつ、侵入ゾーンを特定していきます。      それでも、侵入...

 21, 2015   0
Category  鹿トーク

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

地ならし

新たに追加の種ショウガを発注し、今期分の植え付けを終了。 これからマルチング(被覆)を行います。マルチは、地表の乾燥防止、雑草の抑制の効果があります。      ショウガの大敵は乾燥。 砂地は水はけが良すぎて、保水性は低いです。強烈な直射日光にさらされ続ければ、地表もカラカラに乾きます。 風が吹けば、細かい砂土は飛ばされ、砂利のような小石だけがむき出しになり、ずっとゴツゴツした表面のままです。  ...

 17, 2015   0
Category  開拓記

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

イリュージョン

初夏のミステリー。。。朝、目を疑う光景。 ベビーリーフを食い尽くすシカの朝食を前に、背筋が凍る。【柵は閉まっています、強引に突破された跡もない、こいつはどこから侵入したのか?】完全密室状態だったはずの春野菜場所。 柵はどこも破られていないはず、もちろん破損個所もない。ニンジンの葉を食い、ベビーリーフは食い散らして、無残なサラダバーと化す。      【食べ方が汚なさによけい腹が立つ!!】     ...

 14, 2015   0
Category  鹿トーク

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

KY?

KY=空気を読めない。人間に限らず、獣にも、ぼんやりしたヤツがいるようで。 先日、畑近くのお宅でイノシシ捕獲用に設置した檻。たいていイノシシが来る前に、シカが入り込むため、いろいろ工夫錯誤して、仕切り直し。さっそく何かかかったと、聞いて行ってみました。どうやらイノシシではないらしい、もちろんシカでもないらしい。まさか、サル? サルならかえって儲けもの。 中ボス張ってたら大ボスだったというのなら、ファ...

 10, 2015   0
Category  未分類

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

遥かなるジンジャーロード

大きな野望へ向けた小さな一歩を踏み出します。堆肥を作付予定場所に入れ、肥料もなじませ準備完了。満を持して植えつけです。 土づくり優先の初年度は、試験栽培も兼ねて作付は少量です。     【品種は土佐大生姜】        【植えつけする大きさに切り分けます】種ショウガの大きさと収量については、一定の法則があるようですが、それも含めすべて、この畑で実証。100~150gと、それ以下の2パターン。 畝間、株...

 06, 2015   0
Category  厳島ジンジャー

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ネコだまし

イノシシの勢いが止まりません。夏野菜の苗をひっくり返し、イモを全滅させたあとは、そこらじゅうを掘り起こしているわけですが、もう被害を受けるものがないので、それほど神経質にはならないわけで。イノシシは栄養価の高い作物(ジャガ、サツマ)は狙いますが、葉物は手を出しません。 そのためベビーリーフやダイコンもスルーされています。 そのため、出入り場所を確認し、柵を一か所ずつ補修して、穴を減らしていく作業を...

 03, 2015   0
Category  鹿トーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。