. 2015年12月の記事 - 1ページ目 - バンビー農園

バンビー農園

宮島カフェ&バー 【バンビーノ】のショウガ畑物語

スポンサーサイト

 --, --   -
Category  スポンサー広告

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

鎮火祭

毎年12月31日の大晦日、嚴島神社の御笠浜で行われる「火難避け」の祭りです。神社での祝詞の後、火を松明に移して御笠浜に設けた松木の大束に点火。男衆が燃え立つ大松明を大勢で担いで練り歩いていきます。      沿道にはたくさんの人だかり。 それぞれ持っている松明に火をもらいにきます。 これが熱くて、なかなか近寄ることもタイヘン。島の人たちは持ち寄った松明(たいまつ)に火をもらい、神棚にお供えして1年間の...

 31, 2015   0
Category  宮島トーク

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

西のニンニク

ショウガの収穫後、休む間もなく後作の準備です。年の瀬近くに植えられる野菜は限られていますが、暖冬+西日本の気候に期待して、ニンニクを植えます。 ニンニクの名産地は青森。 「ホワイト六片」と呼ばれる6個の大粒のニンニクが有名です。そもそも寒冷地の野菜なので、栽培には、冬の厳しい寒さが必要な野菜です。 ここ(西日本)では茨城で使っていたホワイト六片ではなく、温暖地に向いている品種を種にします。...

 22, 2015   0
Category  野菜

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

厳島ジンジャー収穫

開墾初年度。 未知の土壌と害獣の脅威。波乱万丈な一年のなか、ついに試験栽培のショウガ収穫。    【植えつけ後、イノシシに襲われたり、発芽不良だったりで収量は】今日はボスも一緒です。 一株一株丁寧に掘り上げていきます。   【ちょっと小さい(左)ものがあれば、そこそこ大きいものもあり(右) それでも出来たコトがうれしい】多くを語らずとも、この結果が現状の全てを表しています。収穫を聞きつけやっ...

 11, 2015   0
Category  厳島ジンジャー

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

フライング?

真夏に畑をにぎわせたヒマワリ。枯れた茎ごと耕されて、土に還ったように見えますが、その跡をよく見てみると・・・      こぼれた種が発芽している! 本来は翌夏に出るはずですが、あまりの暖かさに種も勘違い?とはいえ、真夏の植物がそのまま育つほど甘くはありません。 彼らに待っているのは厳しい寒さのみ。残念ですが、骨折り損のくたびれもうけなのであります。      そんなヒマワリになりそこねた畑を再度耕...

 03, 2015   0
Category  開拓記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。