. 堆肥づくり - スポンサー広告開拓記

バンビー農園

宮島カフェ&バー 【バンビーノ】のショウガ畑物語

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

堆肥づくり

土づくり第3弾。
今回は米ぬかです。 なるべく費用をかけず、島にあるもので工夫しています。

GEDC0005otons.jpg      0399 (31)otons
【ぬかは、島の米屋さんから】                【落ち葉は毎日さらっては枠に積んでいきます】

落葉を敷き込み、米ぬかを混ぜこみます。 あとは水、それだけ。
これにより微生物の働きを活発にして、発効促進させるのです。
分解の過程で熱が出るので、自然のホットカーペットとなり真冬でも育苗時ができる温床として利用します。有機農家では常識ですが、これも先人の知恵ですね。
jyg (1)otons      GEDC0033otons.jpg
【落葉、ぬか、水、落葉、ぬか・・とミルフィーユ状に重ねていきます。もちろんしっかり踏み込みながら】

ここで、ひとつ重大な懸念材料、シカです。 落葉はさすがのシカも見向きもしませんが、そこに米ぬか。
シカせんべいの材料でもあり、猟ではシカをおびき寄せるエサにもなっている米ぬか。
こどもが嫌いな野菜でも、他の料理にまぜれば、食べるというのは、人間も同じ。 そこに米ぬか。

このまま野積みしていいのだろうか?  (※以下 イメージ)
PAP_00420410.jpg  0399 (47)omasi  GEDC0039omasi.jpg  asd (20)omasi 
【あ?ぬかの匂い!】   【畑のほうからだ!】    【みんな出てこい!】   【先着順?整理券は?】

嫌な声が聞こえる。。。。。。。。。。。。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。